お金の増やし方を簡単な順で紹介しよう

お金の増やし方、と一言で言っても
もちろん色々あるけれど一度簡単に考えてみましょう。

そのだいたいは、投資か投機です。

働くのは?とか色々と考えれば出てきてしまいますけれども
今回は稼ぎ方ではなく増やし方、なのでお金でお金を増やすことを前提として進めていきますね。

ということなので今日最初に覚えておいてほしいのは、

お金を使わない=貯まるだけ
お金を使う=増やすことができる

 

この考え方です。

これを前提として考えると、お金の増やし方を学んで、賢くお金を使っていれば
同じお給料の同僚と持っている資産が違ってくることなども普通にありえることなのです。
そうなってくるともちろん、毎月の自由に使えるお金だって変わってきますよね。

それではまず、大前提項目からいきましょう。

増やすためのお金はあるか?

お金でお金を増やすのだから、その元手となるお金が必要です。
それがどのくらい必要か?というのはもちろん、どのように増やしていくかにもよるのでいくらあればいい、とは簡単には言えるものではありませんが。

たとえば、今は時代が違いますが仮想通貨だったら5万円を10倍にすることだって簡単でしたよね。
あの頃はね。

しかし逆に、投資信託だったりすると1口100万円からなどと決まっていたりして
それが用意できないと始めることもできません。

それが不動産投資だったらどうでしょう、お金だけでなく審査も通る必要がでてきたりもします。

このように元手として必要なお金はどんな方法をとって増やしていくかによってさまざまです。
しかし、この方法でなければ増やせない!なんてことは全くなく、できることから始めていくことでどんどんレベルアップしていけます。

ここでもし、
「やばい増やすためのお金がない汗汗」
と思ってしまった方はまず貯めることから始めていきましょう。

簡単に貯めるための考え方としてはこのような方法を使うといいでしょう。

既に増やし始めている段階の方にも、さらに投資にお金を投入していけるのでおすすめです。

さて、ここからは増やし方のほうに入っていきます。

 

どんな方法があるか?投資の種類

投資にはどんな種類があるでしょうか、
初心者でもすぐに始められることや、熟練者向けのことまでさまざまですが
ざっとあげてみます。
(覚える必要はないですけどまぁこんなのもあるんだなと思っておいていただければ。)

お金を増やせる投資、投機の方法としてはこのへんが代表的です。

株式投資
FX
事業投資
債券
商品先物取引
不動産
投資信託
ヘッジファンド

ぱっと見ると始めるのにお金がかかりそうなものばかりですね。

もちろんお金を増やすための方法としてお金を使うのですが、お金を使えば必ず増えるというわけではないので、リターンがあるか?をしっかり見極めないといけないんですよね。

 

だから、簡単な方法が何かというと
少額から始められるというよりも、見極める力を必要としないもの。
ということになるんですよね。

まぁそれでいて少額から始められたら尚良いですが
そういうもので増やしつつ、
自分の頭でも考えられるようになってきたら見極める力が必要なことでも少額で始めてみて合っていそうであれば続ける、とかさらに勉強をしてみる、とかそういう動きが一般的です。

 

簡単な順にご紹介

簡単、且つ少額から始められるものをここで紹介しておきます。
上から順に挑戦していけば1年後のあなたはきっとハッピーだろうと思えるものだけにしておきます。

 

FX自動売買で増やす

これは前述した簡単な方法である「自分の見極める力を必要としないもの」にドストレートで当てはまるものですね。
FX?なにそれ難しそう。というところを
口座開設、入金の手順だけで始められる初心者に優しい知識不要のシステムです。

私もこれを使っているのですが安定した増え方で自信をもってオススメできるものダントツNO1です。

簡単な概要はこのような感じで

設定不要なところや30万から始められる点と私が実際に試しているので実績の部分は今のところ問題ないですね。

詳しくはコチラから

 

投資信託という選択肢も

これも、自分で見極める必要があまりないものとしては簡単と言えます。
多少は選べるのですが、日本の会社のものであればどれもそれほどリスクの高いものはありません。

ただ、始めるために必要なお金が少し高いものも多いですね。
安定しているものほどそうである傾向はありますので余裕があるのであれば投資信託に預けてみるのもいいでしょう。

ただわかっておいたほうがいいこととしては、
自分でも考えたり勉強したりすればできることをまとめてお願いする形になるので
増えた分がそのまま手元に返ってくるわけではなく、手数料がかかります。

 

株を買ってみる

有名なので株くらいは聞いたことがあるかと思いますが
なぜ簡単な順の3番目になったのか、
これはやはり自分で買うのであれば自分でどの株を買うべきかの判断が必要になるからです。

始める為のお金として必要なのは、どの株を買うかにもよりますがだいたい最初のFX自動売買ソフトと同じくらい用意できれば買える株が多いですね。

ここで少し、株について聞いたりしたことのある人は「あれ?」と思ったかもしれませんね。
「株ってよく、一株数千円とか数百円ってやつが多くなかった?」と。

そうなんですよ、そうなんですよ!

でも株ってだいたい
100株とかそういう単位で買えるものなので1株分のお金を用意してもその株を手に入れることができない場合が多いです。

また、株が上がっても1株しか手元になければ数百円しか増えなかったりと、そういうことなんですよ。
数百円分、株が上がったときに100株持っていたら
上がった額にゼロを2つ付けた額で売ることができますね。

このように、買って売ってだけの簡単そうに見える作業でも
いつ買うか?いつ売るか?
そしてなにより上がる株を買うチカラが必要になってくる投資なんです。

自分でやるなら勉強は必須となるでしょう。

 

お金があるならヘッジファンドも

ヘッジファンドに関しても、預けてしまえばもう自分でやることはなく
投資信託と似ているところがあるんです。

何が違うかっていうと、
高利回り低リスクなものが多くあったりすることや
始める為に必要な金額が高いことです。

だいたい、1000万円以上が普通ですね。

 

FX裁量トレードや先物取引

こちらも株と同様、有名なので知っている人が多いと思います。
始めるまでは比較的簡単で、しかも元手となるお金はそんなに多くは必要ありません。

では何故、簡単な順で最初に出てこないか、

これは簡単なように見えて色々と手法があったりして勘でできるものではないんですね。
そうやって始める人はだいたいそのお金を失います。

そういう人をたくさん見ているのであえてのこの順で挙げました。

もちろん、遊び感覚で楽しくやるのであれば
お金を使ったメダルゲームのように楽しくできるので、
勉強がてら、やってみるか!程度の金額で試してみるのはいいと思います。

意外と才能あったりするかもしれませんしね。
また、しっかり学んで挑戦すると少ない元手で大きく増やせるので
簡単じゃなくてもしっかり勉強するぞ!という意気込みでできるなら、あなたにとってお金を増やすいい方法となるはずです。

 

逆に手を出すとヤバイかもしれない投資

お金を増やそうとしているのに、これは簡単だと思ったのに!
というものもよくあるのでここで少しだけお話しておきますね。

少し前ですが、覚えていますか?ビットコインバブル。

あのときを例に考えると簡単なのですが、
流行ったんですよ、この辺り聞いたことありますかね?

  • D9
  • グラディアコイン
  • その他なんちゃらコインや
  • 高配当を謳ったハイプ

そういう、お金を投資すると毎月いくら配当があります!
そして、参加する人を紹介するとさらに配当率がアップします!

なんていう、投資系MLMですね。

やってはいけないことではないんですよ。

ただ、

基本的に、投資系MLMはあまり長続きしないんです。
だから中途半端に人を誘うのもトラブルの元になってしまうので誘うときは、
「きっと何れこの配当はなくなるだろうけど、今始まったばかりでプラスになって終わる可能性が高いと思うのでどうですか?」
がいいと思います。

普通に配当をもらうだけでも、ずっと続くならプラスじゃないですか。
それなのに上が人を誘えと言ってくる、これってなんでだと思いますか?
普通の配当だけじゃプラスになる前に終わってしまうかもしれないし、ですね。

しかも上からみたら、
もし終わってしまったときにまだ始めたばかりのマイナスの人がいても
次こういう新しいのができたから今度はすぐに参加してプラスにしようね!と誘えます。

それで上の人はすぐにプラスになるので安泰です。

こういう風になっているのでね、
参入するなら早いうちに!
人を誘うなら説明をしっかりして、トラブルにならないように!

まぁ最初からダメなものもありますけどね。

そういうのってやっぱり色々見て学んで、これには今お金を出すべきか?を見極められるようになることですよね。
上手くいけばこんなに簡単なことはないですからね。

今回はコインの話を例にしましたが、他にもたくさんありますよ。
電力系とか時代に合った商品が次々と。

 

チャンスにのるチカラ

ここまで散々言ってきたこと、やはり見極めるチカラを養うことでチャンスが来たときに気付けるようになるんです。

時代は常に流れていくもので、今はこれに投資するといいけれど、ずっとそうではない。とか
こんな話が来たけど大丈夫かな?よく考えてみよう。と考えている間にチャンスが過ぎていったり。

また、見極めるチカラはあったのに投資するお金がなかったりするのも辛いですよね。

チャンスを適切に掴むためには

  1. お金を増やすために使うお金を確保しておくこと
  2. 見極めるチカラを養うこと

この2つだけだったりします。

どれもこれも、大きなお金の動きに自分のお金を参加させるってことですからね。増やすっていうのは。

まず、できることから始めて、
そうすると自然と情報に敏感になってくるんですよね。

そんな情報を集めたうえでさらに得る情報はまた違って見えたりしてきて、
そうやって徐々に増やせる人になっていくんです。

 

運でも才能でもなく、
お金は誰だって増やしていけますよ。

外為オプションでド素人でもプロレベルに持ち上げる!動画解説